CIY開発チームのグロースハック日記 vol.2「バズらせたい、時代は大SNS時代!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、CIY開発チームの竹下です。
みなさんはTwitterしてますか?僕は遅い波に乗って2015年から始めました。
もちろんCIYの公式アカウントもありますよ、是非フォローください😆

さて、今回のグロースハック日記はそんなTwitter周りの話をしようと思います!

 

 

ローンチ直後の突然のプチバズ

なんとローンチしてわずか一週間足らずで突然、診断ユーザー数が急増しました。これは開発チームも予想外でした笑
その数なんと約4万人!!(開発チームも驚き!!😭)
このプチバズによって多くのユーザーから様々な要望をいただき、まずは優先度の高いものをと、以下を対応してまいりました!

 

 

サーバーのパワーアップ!

アクセス数が急増した結果、サーバーに負荷がかかり、診断後にエラー画面へ飛ばされるユーザーも増えてしまいました…

そこで急増したアスセス数にも耐えるようにサーバーの強化をしました。
エラー画面を何度も見られた方…申し訳ございませんでした🙇‍♂️

 

 

シェア投稿にもハッシュタグがつくように!

また、当初はシェア投稿にハッシュタグの自動設置の実装を失念しており、ただURLがあるのみでした。さぞかし皆の診断結果を探しづらかったことでしょう…

そこで、ハッシュタグ@ciy_info #草原の冒険者 #CIY #CIYでマイトーテム生成 #ドット絵 #性格診断とつくようになりました!😀

これで他のユーザーさんの結果や、自分と同じトーテムを探すのが楽になりますね!(僕は#草原の冒険者です笑)

 

※Color Inside Yourselfではドット絵のキャラクターのことを「トーテム」とよんでいます。詳しくはこちらの記事「CIY誕生秘話 〜アイデアからローンチまで約1,000日のストーリー〜」も参照ください!

 

 

SNSアイコンからでもフル診断シェアに

当初、診断結果をシェアする際には限られた診断結果しか共有されないようにしていました。理由として、パーソナルな内容が含まれるため見られたくない人がいるのでは、と開発チームで話し合った結果です。

そしてリリースした結果、「全部シェアしたい!😤」「なぜか一部しかシェアできない🤔」との声を多くいただき、全ての診断結果がきちんとシェアされる仕様に変更いたしました。

 

 

OGP画像で見栄え良く!

みなさんOGP画像(Twitterカード)ってご存知ですか?

Twitterでは「Twitterカード」と呼ばれる、普段みなさんがTwitterでリンクを共有する際に出てくる画像のことです。
設定していないと文字だけのリンクになってしまい、目立たなくなってしまうのでTwitterカードの設定は必須といえるでしょう。

このTwitterカード、設定するのはいいのですが我々のサービスは結果が26万8千通りもある診断サイト…。せっかくなら26万8千通りのビジュアルを用意したかったのですが、それはかなりの重労働だと判断しました。

それでも皆さんがシェアした時、シェア投稿を見た時に少しでも気になってもらえるよう120種類のビジュアルを用意しました!

圧巻ですね…笑

Twitterカードを含め、各SNS(Instagram、Facebook)のOGP画像を設定したところ、さらにユーザー数が増える結果となりました!!

 

おわりに

診断サービスの開発中には想定できなかった色々な問題を、リリースして初めて気づくことがたくさんありますね!
他にもいろいろグロースハックをやっていますので、これからの「グロースハック日記」をお楽しみに!✌️

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。